532e9d7f8a5b5965f6c3b049a89ee6c8
はなこ日記

この曲な~んだ? ~解答編~

2017/05/09 23:27 イベント 趣味 くらし


 『この曲な~んだ?』


 と問いかけておきながら

 ひと月以上も放置してしまいました。

 失礼いたしました。


 どうにもいろいろなことがありまして。

 なんだかなぁもぉ~。




 さて、

 あらためまして『この曲』   →

 ですね。


 「風によって砂の表面にできた模様」、

 そして、

 吹奏楽経験者なら

 思い浮かぶ曲があるのでは?

 ということで、

 

 そうです。

 『風紋』です。



 『風紋』

1987年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲である。作曲者は保科洋。

コンクール課題曲の人気投票などがあれば必ずと言っていいほど上位に入り、1987年の課題曲でありながら、現在でも吹奏楽団体のあらゆる演奏会では頻繁に演奏される。しかし、発表された当時は「演奏するのは難しくないが、何回練習しても終わりが見えない」と言われ、奥が深い曲だということが分かる。なお、保科によるとこの曲の題名について、「曲名の『風紋』に特別な意味はありません。強いて言えば、前半の曲想のイメージのサラサラした表情によってかもし出される紋様などのトータルした主観的印象ということでしょう」とコメントしている。

  (以上、Wikipediaより。)



 私も吹奏楽経験者ですが、

 『風紋』は演奏したことがありません。

 それでも、

 数ある課題曲の中で

 一二を争うくらい好きな曲です。


 年初に出演させてもらった演奏会でも演奏され、

 やっぱりカッコイイな~!と

 舞台袖でニンマリしちゃいました。


 作曲者自身が

 「主観的印象」と語っているように、

 この曲は、

 聞く人、演奏する人によって

 イメージするものが違ってくるような気がします。


 冒頭部分、

 私には『波打ち際』の映像が浮かびます。

 打ち寄せた波がす~っと引いていくイメージ。


 穏やかな海から

 荒れた海、

 そしてまた穏やかな海へ・・・

 

 曲全体を通して

 『海』の風景が見えるように感じます。



 『風紋』は

 動画サイトで聞くことができますので、

 もし興味がわいたら聞いてみてください(^^)




 ちなみに、

 私は吹奏楽部で

 バスクラリネットという楽器をやってました。


 COOKPADのメンバーさんにも

 吹奏楽部だった方、

 今も楽器をやってる方、

 きっといらっしゃいますよね。


 そういうメンバーさんたちが集まったら、

 もしかして

 

   『COOKPAD吹奏楽団』

 

 なんて結成できるかも?!

 cookレシピの美味しいお食事付きコンサートなんて

 ステキかも!


 その際は、

 司会進行、場内アナウンスでお手伝いしますよ~(≧▽≦)





クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください